神戸のマッサージ求人を見て思う事

神戸のマッサージ求人を見て思う事とは

マッサージの資格について

マッサージの資格について

マッサージの求人には、特に資格が必要ではなく、アルバイトで出来ると神戸の求人募集も多くある。

自分でマッサージサロンを開業する場合には、あん摩マッサージ指圧師という国家資格を取得することが必要である。

国の厚生労働省が指定する養成機関で3年間のカリキュラムを履修して国家試験に合格することによってその資格が得られる。

3年間のカリキュラムは、医学・公衆衛生学・解剖学・生理学・臨床医学・東洋医学・経路経穴・あん摩マッサージ指圧・東洋医学臨床・リハビリテーション医学などの科目があり、国家試験は、年1回ある。

マッサージの求人では、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を持っていれば、資格にあった優遇を受けることができる。

国家資格以外に、民間の資格としては、整体師・カイロプラクテックなどがあるが、法律上、医療行為はできないので、リラクゼーションサービスに限定した施術を提供することになる。

マッサージに関わる人は、国家資格の取得は時間と費用がかかりかなりハードルが高いため、施術範囲は限定されるが、少なくとも民間資格を取得する方が良いと思われる。

マッサージの求人サイトについて

神戸のマッサージの求人募集サイトについて、幾つかの種類がある。

分類は、リラクゼーションとなっており、一つ目のサイトは、業種・特徴・勤務形態の各チェック項目があり、給与や経験を選択するようになっている。

業種は、エステ・セラピスト・アロマ・マッサージ・リフレクソロジー・整体師・カイロプラクター・柔道整復師・鍼灸師・マッサージ師などの分類となっている。

二つ目のサイトは、勤務形態・メリット・勤務日数の各チェック項目がある。

契約形態は、アルバイト・パート、正社員・契約社員、派遣、紹介、業務委託、紹介予定派遣であり、メリットは、未経験者歓迎、社員登用あり、完全週休2日制などである。

マッサージの求人を神戸で探す

三つ目のサイトは、エリア、職種、特徴、時間帯、期間、雇用形態、給与の項目がある。

エリアや職種は、限定されており、特徴は、未経験者歓迎、交通費支給、曜日・時間が選べるなどや、時間帯の選択、短期長期の期間の選択、アルバイト、正社員などの雇用形態の選択、時給なのか日給なのかといった給与区分や金額を記入できるようになっている。

このようにサイトにより、選択できる範囲や内容も異なってくるので、複数のサイトで求人募集を探す方が良い。

Comments are closed.